スポーツ

【講義動画】スポーツビジネス事例紹介<マイナーリーグ①> #07

  • 閲覧数:3

アメリカ・メジャールーグベースボール傘下にある、プロ野球チームは全国で120以上存在し、その殆どが黒字経営を行っている。日本のプロ野球で言えば、2軍、3軍、4軍に該当するチームがどのような営業を行っているのか、講師がアメリカ取材で撮影してきた映像を元に紹介する講義映像

・ウイルミントン ブルーロックス(Wilmington Blue Rocks)
フィラデルフィアの南西約40kmに位置し、人口7万人の中都市をホームタウンとするカンザスシティ・ロイヤルズ傘下Aアドバンスド級のマイナーリーグのプロ野球チーム。球場はダニエル・S・フローリー・スタジアム。

・サンディエゴ サーフドッグス
2005年から2011まで存在した、アメリカ独立リーグの野球チーム。サンディエゴはカリフォルニア州の海沿いにある街で、ロサンジェルスから車で1時間以内で移動でき、真冬でも15度前後と温暖で美しい海と美味しいシーフードがあり、観光地としても人気がある街。ただメジャーリーグのサンディエゴ・パドレスがある。チケット価格帯も異なり、身近なエンタメとして期待されたが6年間で経営破綻した。その期間に講師が現地取材を行った映像をもとに構成した講義映像。

動画講義を見る